本文へスキップ

日本語English

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-7

研究室からのメッセージ

  • 教員より

    牧本先生:今世紀はiPS細胞に代表されるように医療が革新的に発展することが期待されています。当研究室
         では、看護学の未来を開拓し、国際的に切磋琢磨できる人材の育成を目指しています。

    山川先生:当研究室は現場主義を貫いています。いつも臨床に役に立つ研究活動や取組みを推進できる人材
         を育成できるように切磋琢磨しています。また、日本の高齢者ケアの素晴らしさを国際的に発信
         することも当研究室の使命です。積極的にネットワーク作りができる人材の育成も目指しています。

    樋上先生:個性あふれるメンバーで刺激し合いながら研究活動に取り組んでいます。クリティカルな思考力や組
         織マネジメント力を育成する大規模研究プロジェクトや海外研修、シンポジウムなど学ぶ機会に溢れ
         ています。活動内容にご興味のある方やゼミの見学希望のある方は、是非一度ご連絡ください。


  • 院生より

    ・好奇心旺盛で勤勉な人が多く刺激的
    ・自分の論文テーマ以外のことも学べる機会が豊富
    ・自主性、計画性を鍛えることができる
    ・海外での研修や学会発表の機会も多く、看護に対する国際的な視野を身に付けられる
    ・お花見やホームパーティーなど教員と学生の垣根を越えて楽しめるイベントが多い




バナースペース

大阪大学大学院医学系研究科
保健学専攻

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1-7

お問い合わせ
秘書 和田
email: wada-junko@sahs.med.osaka-u.ac.jp